過去の連載です

■ワンダーフェスティバルさ行がねばねったって。興奮するがら

23.野鳥のブローチを55年間作り続けた男

22.大人の夏休み工作ロボット

21.邪悪にして荘厳、神々しいまでに禍々しい「妖鳥シレーヌ」

20.脚だタイヤだ履帯だ、やっぱタイヤだ  #WF2015W

19.組み立て説明書、どうしてる?

18.フィギュアをひとまとめでくくるべからず#wf2015w

17.その気になればひとクラス三秒で皆殺しにできるタイプの髪留め #wf2015w

16.くろがねの城に連れてって #wf2015w

15.ウソみたいだろ、死んでるんだぜ #wf2014s

14.ずっしり重たい超うれしい #wf2014s

13.刺青だらけの外人にクールジャパンの精神を教えられた話 #wf2014s

12.光る兜の緒を締めて、天突くドリルの一回し #wf2014s

11.もういない生き物、まだいない生き物を作るんだぜ

10.今井科学

9.恐ろしい子~月影千草

8.きれいな顔してるだろ。手ぬぐいなんだぜ~上杉達也

7.生物ですのでお早めにお召し上がりください~山崎パン

6.脂肪で作った石鹸だけどどう思った?~国分太一

5.あのマンガ第83話 深淵の神②

4.いわゆるハレンチ。胸元アップ、臀部のアップ ~佐々木会長

3.メカと美少女フィギュアと私 ~平松愛理

2.もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

1.趣味とかかわいいだとか、そんなチャチなもんじゃあねえ

執筆:鷲谷憲樹

 

■英国さ来て〜英語とか勉強すただっす!

15.ゴルフ以外のセント・アンドリュース

14.いつかはオールドコースでプレイしたい

13.熊出没とコースデビュー

12.クラブハウスでランチ

11.初体験のショートゲーム練習

10.初めての屋外レッスン

9.リンクス・アカデミーでレッスン開始

8.セント・アンドリュース到着

7.セント・アンドリュースでゴルフ 〜出発編〜

6.セント・アンドリュースでゴルフ ~準備編~

5. 医者と歯医者

4.学生しながら会社で働く

3.学生の毎日

2.狭くても快適な学生寮?

1.英語をマスターするには…

執筆:二階堂秀則

 

■気弱な自分に“サラリーマン”“通勤電車”を課す実験と観察

30.その男

29.泣く子と地頭には勝てない

28.「若気の至り」は免罪符に非ず

27.助けを求めないでください

26.年末…やつらが攻めてくる!

25.皆何故怒る

24.座席で寄り掛かってくる人

23.正解の無い二択問題

22.曇天であってもカサを持たずにいたい

21.どうぞ皆さん、お気をつけください

20.各ポジションの実験と観察

19.ドア付近のポジショニング考

18.酔っ払いの被害者になってみた

17.進撃の京急「えきめんや」

16.いつの間にか居場所が無くなる怪

15.窮鼠ホゾを噛む

14.電車で立ったまま寝る技術

13.500mlの冷や汗掻いたことありますか?

12.ぴゅぴゅぴゅぴゅうるう

11.自分には、籠もる理由がある

10.酔っ払いクロニクル

9.偽善にも三分の理

8.ドア前の攻防戦

7.なぜ、オババは座席キープが神懸かり的なのか

6.痴漢の被害者

5.電車我物故割れた!

4.肉芽物故割れた!

3.濡れ傘吸引能力者

2.酔っ払いの流儀

1.重いコンダラが…

執筆:鈴木隆

 

■タテ読みっぽいけど、折り句<おりく>なんです

10.すぐキレる子が、かわった!

9.今を生きる!

8.疲れる=とり憑かれる?(怖)

7.愚痴ってしまったら…

6.言霊(ことだま)の不思議

5.言葉によって明日が決まる!

4.大和ことば…それは音のことば

3.ことばが育んだ日本人の脳力

2.言葉は生活の道具

1.折り句は日本語の言葉遊び♪

執筆:MIKAKO

 

■辞世の句をつくろう!

10.平忠度・山崎宗鑑・鹿都部真顔

9.式亭三馬・良寛

8.正岡子規・石川五右衛門

7.鼠小僧次郎吉・静御前

6.乃木希典、静子・栗林忠道

5.平清盛・阿南惟幾

4.石川啄木・為永春水

3.在原業平・田山花袋

2.喜遊・幸田露伴

1.八百屋お七・勝海舟

執筆:柿木房雄

 

■沖縄カフェ店主の「ヒマだもんで~」

10.冬瓜

9.マッサージ

8.沖縄の日々

7.相槌を打たない文化圏

6.ルー弁

5.驚きの公共交通機関

4.エモーショナルな隣人達

3.僕と沖縄語

2.僕と韓国語

1.僕と日本語

執筆:山崎順

 

■武井がわんこそば30回噛んでるぞ

5.下痢の罰

4.心霊写真を撮りたくないのに願ってしまう

3.余計な言葉『よいしょ』

2.手で酔うか、菌を放し飼いにするか

1.便秘の方がこわいです

執筆:武井 怜

 

■アジア行くと、誰でも3秒だけ気になることの備忘録

10.「日本人よ、これがイギリス料理だ!」

9.現代的な建物群。内部は日本人にも合う?

8.公共交通のない都市はかなり不便

7.犯罪から守られた都市

6.マニラの海鮮マーケットには気をつけよう!

5.本当の余暇の過ごし方を考える – フィリピンの個人所有の孤島にて

4.長距離バスの旅 – セブ島、フィリピン

3.ところ変われば、名前も変わる – 世界規模の有名ハンバーガー店 in KL

2.マレーシアの食べ物 – マレー系、インド系、中華系でまったく違う食材

1.カフェやレストランで見つけた機器 – クアラルンプール、マレーシア

執筆:二階堂秀則

 

■アラフォー女、曰く「被災地、行こう…」

10.仕分けしながら、がれき撤去をする

9.ガテン系ボランティアで汗を流す

8.個人ボランティアの1日の流れ

7.ツアーか個人かで、参加者は大きく異なる

6.ボランティアをしている人

5.感謝されるのが目的?

4.なぜボランティアをするのか

3.ボランティアツアーはバス利用が大半

2.一度は被災地を訪れてほしい

1.面倒がないのがボランティアツアー

執筆:嶋津典代

 

■私はいかにしてガンプラを積み上げそしてそれを処分するに至ったか

5.そして、新境地の発見へ

4.お台場ガンダム参拝に考える

3.将来のための、つまり功徳なのだ

2.積み上げるのには理由がある

1.プラモを積んでるのにまだ買ってしまう

執筆:鷲谷憲樹

 

コメントを残す